Yahoo!の天気予報設定を変えて、全国のローカル検索をしてみよう!


すまいるネット 週刊SEOコラム Vol.25

今回は「ローカル検索」についてです。

皆さんは、GoogleやYahoo!の検索結果に疑問をもったことがありますか??

「自宅で検索したときと、外出先で検索した時に検索結果がちがうんだよな~」

あなたの感性、間違っていません!

現在の検索結果は、自分が今どこにいるかで検索結果が変わる

「ローカライズ検索」が支流となっております。

例えば、Yahoo!やGoogleの検索エンジンで東京の渋谷で「ラーメン」で検索した場合と
北海道の札幌で「ラーメン」と検索した場合では検索結果が大きく異なります。

その為、遠く離れて人とコミュニケーションをとる場合、
検索結果が違うために誤解など生まれてしまう事も多々あります。

その時、東京にいながら違う地域にいる体で検索が出来たらな・・・

そのお悩み、Yahoo!JAPANのある機能をほんのちょこっと変えるだけで
簡単に解決できちゃいます!

割と便利ですよ♪

Yahoo!JAPANを活用し簡単にローカル設定

では、実際にYahoo!JAPANを使ってローカル設定を変えてみましょう。

まずは、Yahoo!JAPANを開きます。

そして赤枠で囲った箇所が重要になります。

現在、天気予報の箇所が「渋谷区」になっていますが、

▽のプルダウンボタンをクリックすると地域を入力する事ができます。

今回は、例として札幌の「ラーメン」の検索結果を見てみましょう!

まず、設定を「札幌市中央区」にします。

札幌市中央区」になっている事を確認し、検索を行う。

すると…

検索結果の左が札幌市のラーメン屋さんが中心の掲載になりました。

因みに右が渋谷の場所で「ラーメン」で検索した場合の検索結果になります。

同じキーワードでも検索する場所が変わる事で違うランキングが表示されるよう
になりました!

続いて「フォトウェディング」のキーワードでも実験検索してみましょう。

地域が「大阪」と「東京」でもやはり検索結果に変化が現れますね!

スゴイ!スゴイ!

続いては、福岡県の「博多区」で「リフォーム 東京」で調べてみましょう!

すると、福岡と東京どちらも同じ情報が掲載されました。

絞り込んだ検索を行う事で、どちらの検索結果も同じ情報が

表示されましたね。

これで、サービス名などで検索すると地域によって変化する事がわかりましたね。

ローカル検索で出来る事

今回の地域エリアを選択してローカル検索する事で、

実際にその場所に訪問しなくても地域の情報を取得する事が可能です。

この(ネット上には出てこない)『を使う事で、地域ごとの特性も知る事も出来ますし、

検索の幅が大いに広がります。

東京に居ながら、北海道や九州までローカルのキーワード検索

取得する事が可能です。

もしかしたらローカル検索を工夫する事で検索ユーザーにあった

サイトを発見できるきっかけになるかもしれません。

是非、ローカル検索をお試しください!

WEB会社、SEO会社にお勤めの方にもオススメ雑学です ^^

まとめ

◆現在の検索エンジンは検索する地域によって表示する検索結果が違う。

◆Yahoo!JAPANの検索の特性を活かしてローカル検索を行える。

◆天気予報の箇所の地域を変更するだけでローカル設定完了。

↓↓↓SEO対策のお問い合わせに関しては下記のURLから↓↓↓

↓↓↓記事代行、WEB修正のご相談・お見積りは下記のURLから↓↓↓


The following two tabs change content below.
坂本
すまいるネット管理部の坂本です。 インターネットにまつわる情報収集が好きなので、 便利なツール紹介などコラムを通じて発信していきます。

フォローする