主なSNSの特徴と活用の際のポイント


バックヤードチームの鍵山です!

最近弊社では、Instagramの更新に力を入れ始めているのですが、
皆さんはどのSNSに興味を持っていますか?

スマートフォンが登場してから、
テレビ・新聞などからではなく

SNSから情報を入手するようになっており、
の重要性が増してきています。
そこで、今回はこれからSNSを始めようと思っている企業様、
私たちのように既に使用している企業様に向けて、
各SNSの特徴や活用の際のポイントについて書きたいと思います!

1、SNSを活用する際の共通のポイント

どのSNSに対しても言えるポイントは、
ユーザーが見たくなるようなページにするということです。

・プロフィール写真は企業ロゴにする。
・名前は企業名にする。このとき「公式」とつけると信用性が上がります。
・紹介文は簡潔に見やすく工夫する。
・投稿する写真や動画は加工してオシャレにする。

弊社も、SNSのプロフィール画像は
マスコットキャラクターの【すまッピー】を使用し、
紹介文には会社概要をまとめたりと工夫しています。

2、各SNSの特徴とポイント

代表格である【Twitter】【Facebook】【Instagram】の特徴と、
集客アップにつなげるポイントをご紹介していきます。

【Twitter】

日本でのユーザー数はFacebookを上回っています。
匿名性で、140文字のテキスト投稿なので、
気軽に発言しやすくなっています。
リツイート機能があり、爆発的に拡散しやすく、
ユーザーから興味を持ってもらえる可能性が高いです。
また、時系列表示から常に最新の情報が流れます。

[ポイント]
①テキストは短くする。
②ユーザーに興味を持たせる写真・動画を選定する。
③外部リンクを貼る。
④ハッシュタグ(#)をつける。

【Facebook】

実名制で信頼性が高く、他のSNSよりも30代~40代以上の利用も多いことから、
web業界の企業はもちろん幅広い業態の企業がビジネスツールとして活用しています。
投稿に外部リンクを貼るとそのままクリックできます。
他のSNSと比較したときに、文章量が多い傾向にあります。

[ポイント]
①外部リンクを貼る。
②目に留まりやすい写真・動画を載せる。
③コメントに返信し、コミュニケーションを取る。
④宣伝投稿は少なくする。
⑤会社の中の人を見せる。
⑥会社の商品・サービスを体験したくなるような投稿を載せる。

【Instagram】

Instagramのメインユーザーは20~40歳代女性です。
他のSNSとは違い、写真がメインのメディアなので、
写真をオシャレにすることが大切です。
また、位置情報やハッシュタグ(#)を有効活用して、
その場所やキーワードに興味がある層に
幅広くリーチする工夫も必要になってきます。

[ポイント]
①ユーザーが見たくなるようなプロフィールページにする。
②写真をおしゃれに加工し、見やすく投稿する。
③ハッシュタグ(#)を使用する。
④位置情報を活用する。
⑤FacebookやTwitterなどのSNSにもシェアする。

あげたポイント以外にも、他にもたくさんのポイントがあると思います。

例えば、弊社ではオリジナルマスコットキャラクターの
【すまッピー】をSNSにたくさん登場させています。

マスコットキャラクターを利用することにより、
認知効果やイメージアップ効果も期待できると思います。

SNSを利用する企業も増えてきているので
他社に負けないよう、更新頑張ってまいります!

3、おわりに

今回SNSの特徴やポイントについてお伝えしましたが、
私自身も今後の更新の参考にしたいポイントがたくさんありました。

これからSNSを始める企業様、
私たちのように既に運用している企業様にも
このコラムが参考になれば良いなと思います。


The following two tabs change content below.
鍵山

鍵山

すまいるネット新入社員、営業バックアップメンバーの鍵山です。 私と関わるみなさんを笑顔にできるよう、私自身も笑顔で頑張ります!

フォローする