2017年9月中にGoogeで起きた順位変動に関する情報について


すまいるネット 週刊SEOコラム Vol.16


先月からGoogleの検索結果において大幅な順位変動が
続いておりますが、変動を受けたサイトに興味深い特徴があったと
so.la代表の辻正浩さんがtwitterを通じて発表しました。

去年12月頃に世間のニュースを騒がせた大手キュレーションサイトへの
記事削除の事件がありましたが、今回も健康・医療系の記事や
育児、金融、法律関連のサイトで影響が大きくあらわれました。

今年の2月にGoogleのウェブマスターブログ向け公式ブログにも
「日本語検索の品質向上にむけて」として掲載されましたが、

「ユーザーに有用で信頼できる情報を提供することよりも、
検索結果のより上位に自ページを表示させることに主眼を置く、
品質の低いサイトの順位が下がり、オリジナルで有用な
コンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになる」

という前回記事の傾向に近いアップデートになります。

Googleは、品質評価基準の項目の「YMYL(Your Money, Your Life)」の
テーマに関しては、特に力を入れております。

YMYL(Your Money, Your Life)とは?

Googleの品質評価基準の項目のひとつで、
検索ユーザーの幸福・健康・富に大きな影響を与えるページは、
高い専門性と権威を持った信頼できるサイトに掲載されるべきであると定めている。
信頼性の高いYMYLページは高く評価され、
信頼性が低いYMYLページは低評価となる可能性がある。

YMYLに該当するのは、医療、法律、金融取引、投資、自動車の安全性など、
生活大きく関わる情報を掲載するページで、そうでないページ(娯楽など)は
YMYLとはみなされない。

Googleからは、アルゴリズムのアップデートについて報告される事は
なくなっているが、常にGoogleのアルゴリズムは最新の情報への変化と
AIの進化が加速しています。

弊社でも「Googleに好かれるサイト作り~コンテンツ編~
の記事で紹介しておりますので、是非ご覧になってください。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓↓↓SEO対策のお問い合わせに関しては下記のURLから↓↓↓

↓↓↓コンテンツ強化のデザインページの作成の御見積は下記のURLから↓↓↓


The following two tabs change content below.
坂本
すまいるネット管理部の坂本です。 インターネットにまつわる情報収集が好きなので、 便利なツール紹介などコラムを通じて発信していきます。

フォローする