YouTubeで動画SEO


バックヤードチームの鍵山です。

弊社では、スタッフが週替わりでコラムを書いているのですが
8月初旬から、コラムを動画にしたものを
〈すまいるネット公式YouTube〉に投稿しております。

あまり知られていないようですが、
実は動画はSEO効果が高いそうです。

【なぜ動画がSEOに強いのか】

検索エンジンのクローラーは動画を閲覧することができないので、
動画の内容について知ることができません。

ユーザーは動画を見ることで、
たくさんの情報を得ることが出来ます。
Googleなどの検索エンジンではこれを重視しているようで、
キーワードによっては、検索結果でも上位に表示されやすく、
SEOに強いと言えるそうです。

【YouTubeのメリット】

・検索した時に上位にきやすい

Googleは、YouTubeとの関連性が強いです。
評価が高い動画に対して、動画検索結果の他に、
ウェブを検索した時に検索結果として動画が表示されます。
そのため、動画を最初から探していない人が
Googleでキーワードを検索した場合でも、
動画が目につきやすくなります。

・ユーザー数の多さ

YouTubeと他の動画サイトとの違いは、
圧倒的なユーザー数が挙げられます。
幅広い年代の人が見る動画サイトとして、
動画マーケティングに最適なサイトと言えます。

・無料で簡単に始めることができる

サービスは基本的に無料で利用することができるので、
広告費をかけずに宣伝することができます。
それでも大きな集客が見込めるため、
少ない広告費で売上促進へ期待できます。

【動画SEOに必要なものとは】

動画SEOに必要なポイントが4つあります。

①タイトル

動画のタイトルとして表示される文字です。
動画SEOに大きく関係するので、
動画の中身と合っているタイトルにしましょう。

②動画の説明

YouTubeなら、アップロードした日付の下に
2~3行ほどで表示されている文字のことです。
「もっと見る」を押すと、最大1600文字まで
掲載されていることがわかります。
ユーザーに動画の内容を説明しています。

③タグ

動画にまとめて貼るキーワードです。
複数貼ることができますが、
動画の内容に関係のあるものにしましょう。

④サムネイル

動画の一覧に表示されたときに見える静止画のことです。
ユーザーはその動画を見るか見ないか、
サムネイルで判断することが多いので
動画の内容がひと目で判断でき、
興味を惹かれるようなサムネイルにすることが大切です。

すまいるネット公式YouTubeでは、
動画の説明以外に、自社サイトのURLや、
過去の動画を関連動画として載せたりと
1600文字以内で様々な工夫をしています。

それから、マスコットキャラクターのすまっピーを使用して
思わずクリックしてしまうようなサムネイルの作成も行っております。

YouTubeに興味はあるけど、なかなか手を出せていない皆様、
登録やアップロードはとても簡単なので、
もしこれから動画SEOを始めるのであれば
YouTubeを利用してみてはいかがでしょうか!


The following two tabs change content below.
鍵山

鍵山

すまいるネット新入社員、営業バックアップメンバーの鍵山です。 私と関わるみなさんを笑顔にできるよう、私自身も笑顔で頑張ります!

フォローする